<< 絵本『ミライのミイラ』で おやぢ版ハロウィン オヤジのオジヤを 作っちゃったんですって!! | main | 国語の教科書 >>

『としょかんねずみ4 はくぶつかんのひみつ』発売しました

大人気シリーズ『としょかんねずみ』の第4巻を発売しました。

『としょかんねずみ4 はくぶつかんのひみつ』
(ダニエル・カーク:作 渡辺鉄太:訳 瑞雲舎)
 価格(本体価格1600円+税)



今回は、としょかんねずみのサムくん、友達の探検家ねずみのサラに誘われて、
初めて図書館の外へと足を踏み出します。

誘われてというよりは、なんだか無理やりっぽいけれど(笑)




訪れたのは真夜中の博物館。
真夜中の博物館って聞くだけでなんだかドキドキ。
そこで二人を待っていたものとは!?


博物館で二人は沢山の絵や、珍しいものをたくさん見つけました。
でも一番のおどろきは、思いがけないものとの出会いでした。
よーくページを見ていると、あちこちにヒントが描かれていますから、
じっくり絵を見てくださいね。







それにしても、恥ずかしがりやで人見知りで、とっても怖がりだったサム君。
ずいぶんたくましくなったものです。
今回の探検の後には、いったいどんな本を書くのでしょうか。

全世界で人気のこのシリーズ、続けて読むとサム君の成長ぶりがよくわかります。

やっぱり友だちって大切だなあと思います。
サラに出会えてよかったね。サム君。
zuiunsya * 新刊情報 * 17:29 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ