<< スロボドキン『おうさまのくつ』11月発売 | main | 『え!ほんと? スゴいぞ 絵本のチカラ』 >>

『絵本はこころの架け橋 大人のための絵本セラピー2』

2016年2月 新刊のお知らせ

『絵本はこころの架け橋 大人のための絵本セラピー2
岡田達信:著 定価(本体価格1,200円+税)
A5並製・96ページ・オールカラー
2016年2月14日発売
ISBN 978-4-907613-09-9




私の仕事は絵本で人と人をつなげること」

 絵本の世界を共有した人たちが、感じたこと考えたことを
出し合うことで違う価値観や世界観に触れることができます。
 その価値観や世界観をお互いが認め合うことで、みんなの
視野がひろがっていくのだと思います。……本文 エピローグより




全国で大人気のワークショップ『絵本セラピー®』を
実際のプログラムに沿って解説。
誌上体験していただきながら、
人と人を繋いでいく絵本の魅力について語ります。
巻末には絵本ブックガイド『絵本セラピーに効く 大人の絵本箱50冊』を掲載。



絵本が大好きな人はもちろん、
絵本って子どものものでしょう?と今まで思っていた人たちも、
この本を読むと、今まで気がつかなかった新しい絵本の見方に驚かれて、
さっそく絵本に手を伸ばしたくなるのではないでしょうか。

絵本は大人の心も楽しませ、豊かにしてくれます。

たくさんの大人が「絵本という宝の山」に出会って、
新しい楽しみを見出してくれますように。

大人が絵本に興味をもって「絵本っていいね」と思ってくれれば、
その人の向こうにいる子ども達にもきっと絵本が届くことでしょう。

大人に絵本を広める活動は、
小さな子ども達の心もきっと豊かにしてくれることと思います。


著者紹介
岡田達信(おかだ たつのぶ)
兵庫県生まれ。建築技術者として管理職を経て人材開発部門で
社員教育に携わる。子どもへの読み聞かせをきっかけに集めていた絵本と、
カウンセリングで学んだ心理学の共通点を感じ、ワークショップ
絵本セラピー®」を考案。マスコミを通じてたびたび取り上げられている。
絵本セラピスト協会代表。日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。
一級建築士。大人に絵本を広める活動を全国で展開中。




2011年に刊行されて、大変好評をいただいている
『絵本はこころの処方箋 大人のための絵本セラピーの続編になります。


 
zuiunsya * 新刊情報 * 15:07 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ