<< クリスマスには絵本を贈ろう | main | 『ちびくろ・さんぼ』ビックブック >>

2017年は酉年!

普段ほとんど忘れている干支も、

一年の始まりにはしっかり意識しますね。

 

2017年は酉年。

十二支の十番目。

 

ちなみに酉は鶏(にわとり)のこと。

 

鳥は人に時を報せる動物です。

また、「とり」は「取り込む」に通じることから、

運気やお客を取り込むと言われ、

商売などでは縁起の良い干支とされているとか。

 

 

そうか!

2017年は景気回復、運気上昇の一年になりそうですね。
瑞雲舎の「鳥」の本と言えば、
2016年9月に新装版となった、
『はんぶんのおんどり』
(ロッシュ=マゾン:文/ほりうちせいいち:絵/やまぐちともこ:訳)
亡くなる前に、なんでも半分に分けるようにとお父さんが言い残したのに、
お兄さんが良いものを独り占めして、弟のステファンはろくな物がもらえません。
それどころか、それまで可愛がっていたおんどりのジョーのことまで
真っ二つにされてしまいました。
ところが、このおんどりのジョー、ただのおんどりではありませんでした!!
おんどりジョーとステファンの冒険物語。
教会の鐘突き堂のてっぺんに雄鶏が飾られるようになったのは、
おんどりジョーのおかげなんですってよ。
次々に強力な味方をゲットして、けちんぼうの王様のいる王宮に乗り込んでいく、
おんどりジョーの活躍ぶりが爽快です。
素早い展開で、あっという間に読み終わってしまうかも。
さすが傑作幼年童話。
冬の寒い夜には、親子で一緒に「おはなし」を読むのはいかが?
きっと冬休みの楽しい思い出になりますよ。
2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
zuiunsya * - * 16:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ