<< 『おほしさまの ちいさなおうち』10月新刊のお知らせ | main | 「おほしさまアップルパイ」その2 レシピ >>

おほしさまアップルパイ!

10月1日発売の瑞雲舎の絵本、

『おほしさまの ちいさなおうち』

(渡辺鉄太:文/加藤チャコ:絵)

もう、お読みいただけましたか?

 

 

 

お母さんから「お星さまはお空だけじゃなくて、
扉も窓もないちいさな赤いお家に住んでいるのよ」
と教えられた男の子は、お星さまのお家を探しに
出かけました。
次々と出会う人に尋ねますが、誰も知りません。
最後に出会った「風」が、男の子を丘の上の果樹園に連れて行きました。そして足元に大きな美味しそうなりんごを落としてくれました。
おかあさんは、そのりんごを見るとにっこり。
そして、真横から切ると……
ほ〜ら。
お星さま、いましたね。
りんごの真ん中では、種がお星さまの形に並んでいるのでした。
大人でも、思わず「わ〜っ」と声が上がります。
ところで、この絵本の最後のページに、
大きな美味しそうなアップルパイが描かれています。
よく見ると、上にはお星も見えるようにりんごが配置されていて。
なんて可愛いんでしょう。
こんなアップルパイ、作ってみたいですね!
お母さんが作ってくれたのでしょう。
男の子が嬉しそうにしています。
自分で作ってみたいな、と思われる方の為に、
お料理研究科の青山金魚さんにお願いして、
お星さまの載ったアップルパイのレシピを作っていただきました。
大きいアップルパイは、家庭用のオーブンではちょっと難しそうなので、ご家庭でも簡単に作れるのをお願いしました。
題して「おほしさまアップルパイ」
 ☆☆おほしさまアップルパイ☆☆
  直径9cmのタルト型で4個分目安

【材料】
・冷凍パイシート ・・・ 1枚
・りんご ・・・ 1個
・りんごジャム(又はお好きなジャム) ・・・ 大さじ2
・レモン汁 ・・・ 小さじ2
・シナモンパウダー ・・・ 適量
・卵液 ・・・ 適量

 

【作り方】
1:りんごは表面をよく洗いワックスを落し、5ミリ幅の輪切りを4枚作り、

残りは芯を取り除き1cmほどの角切りにする。

2:フライパンに角切りりんご、りんごジャム、レモン汁、シナモンパウダ

ーを入れ中火にかけ、混ぜながらりんごが透き通って水気がなくなるまで煮

て冷ます。

3:輪切りにしたりんごを耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをかけ、500w

の電子レンジで透き通るまで加熱する。
(40秒加熱し、一旦具合を見てまだ固いようなら10秒ずつ追い加熱して下

さい。)

4:半解凍したパイシートを1.5倍くらいに伸ばし、全体にフォークで空気穴をあける。

5:4を十字に4等分に切りタルト型に敷きつめ、2を詰める。

6:5で残った端部分の生地を細長く伸ばし格子状にのせ、卵液をハケなどでぬり、

200度のオーブンで焼き色がつくまで焼き、最後に3で作ったお星さまをのせる。

 

【ポイント】

冷凍パイシートは完全に解凍してからではなく、半解凍で伸ばした方が扱い易いです。
(生地を一から作らず、冷凍パイシートで簡単に作りました。)

♪一人に一個ずついただきましょう。おしゃれなアップルパイの出来上がり♪
【お料理を作ってくれたヒト】
青山金魚さん。
あれ?どこかで聞いたことがあるお名前とおもわれた方は、
ものすごい瑞雲舎通です(笑)
以前、『ミライのミイラ』(くすのきしげのり:作/広瀬克也:絵)の
「おやじのおじや」や、
『ちびくろ・さんぼ』(ヘレン・バンナーマン:作/光吉夏弥:訳)のイメージの
クリスマスケーキを作ってくださった方です!
(その時の記事を読まれたい方は⇒コチラ
青山金魚 プロフィール
 ナチュラルフードコーディネーター/フリーランスフードクリエイター。
 第一回絵本ごはんコンテスト 受賞
 ブログ:http://aoyama-kiyomi.blog.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyomi_aoyama/  
zuiunsya * - * 19:10 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ