<< 『てのひらどうぶつえん』で遊びましょ! | main | お家で遊ぼう! ことば遊び「しりとり」 >>

『てのひらすいぞくかん』でも、遊べるよ!

昨日ご紹介した『てのひらどうぶつえん』に続き

今日は、『てのひらすいぞくかん』を参考にして
手形の上に線や絵を描きたして、海の世界を作ってみましょう!

 

 

 

 

【用意するもの】紙、クレヨン、サインペンなどの筆記用具、
手形をとるために手のひらに色を付けることができるもの。

 

 

 

 

日本理化学さんが作った安全安心なクレヨン、キットパスや、
手形をとる用にできているスタンプ(人体に無害)
があると便利です。
が、なくても、お家にあるものでもできますよ。
絵具を溶かして台所用のスポンジに吸わせて、
そこにポンポンと、てのひらをくっつけると色が付きます。
それを紙にぺたっ!
手形をつくるだけでも、楽しい! からたくさん、ぺたぺたしたくなります。
せっかくだからいっぱい作っちゃいますか?
今日の日付を書いておいたら、良い記録にもなるかもしれませんね。
この手形をじ〜〜〜っと見て、
そこに線や絵を描きたすと、
海の中の生き物ができます。

 

 

ふむふむ。
横にしてみたりしても良いかもしれません。
例えば、この手を二つくっつけると……、
カニ!
イカ! とか。
そして、
カメ! も。
海の世界は、生き物がたくさん。
小さな魚は群れで泳いでいます。
ほら、こんな風に。
にぎやかなのが、とっても素敵です。
もし今、毎日を学童はじめ何人かで集まって日中を過ごされているとしたら、
教室以外で大勢で一緒に何かできるなんて、
こんな機会、今しかないかもしれません。
みんなで一緒にチャレンジしてみてはいかが?
発想の転換!
せっかくだから、良い思い出を作ってください。

 


 

 

以前、「てのひらすいぞくかん」を使って作品制作されたというご報告を頂いて、
そのことを写真入りでブログに書かせていただいています。
このブログの上にある検索の小窓に「てのひらすいぞくかん」と
入れたら、いくつか記事がでてきて作品も見ることができます。
過去の記事⇒こちらから
とっても素敵なので、ぜひ見てみてください。
一人での作品作りも楽しいけど、
みんなが集まって一緒に制作すると、大きな作品も作れるし、
自分だけでは思い浮かばなかった発想も教えてもらえて、
すごいものができあがるかもしれませんよ!

 
『てのひらすいぞくかん』
(ハン・テヒ:作/やの もみこ:訳/瑞雲舎 2011年初版)
zuiunsya * - * 16:34 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ